• 待合室の呪縛から逃れられたからかなって

待合室の呪縛から逃れられたからかなって

待合室の呪縛から逃れられたからかなって

ソープの存在を知ってから五反田の風俗で遊ぶ機会がかなり増えています。これは自分でも非常に良く分かるんです。長い風俗遊びに中でも思い当たる節があると言うか、はっきり言えばそれまで遊んでいたスタイルで営業している風俗は、待合室が苦手だったんです(苦笑)女の子との時間は何ら問題ないと言うか、むしろ楽しいものですけどそのためにはお店に行って待合室で待機しなければならないじゃないですか。それが嫌だから予約したとしても、数分くらいは待合室に通されますよね。自分自身が恥ずかしがり屋ということもあって、あの空間は正直苦手でした(苦笑)でも風俗で遊ぶための必要悪だって自分に言い聞かせていたんですけど、堂々としていれば別にいいじゃないですか(笑)ぶっちゃけた話、合流する時間までは自分が何をしていても自由なんです。私には羞恥心なんてものがありませんからね(笑)それもあって五反田でソープを知ってから、遊ぶ機会が増えているかなって。