日暮里の可愛い娘と朝まで過ごす

日暮里の可愛い娘と朝まで過ごす

今日は出張で日暮里にやってきました。今回で3回目ですのでもはや慣れたものです。地方からなので空港を使って、日暮里まで電車で一本。めんどくさくなくて気が楽です。いかにも都心というごちゃごちゃとしすぎる街も、まあ賑わってて良いんですが、日暮里ぐらいの賑わい具合が地方の自分にとってみればちょうど良いんです。今回は早朝に出発して仕事を夕方に終えて、ホテルも日暮里で取ってあります。でもそれだと何だか東京に来たという実感がいまいちわかないので、デリヘルで女の子を呼んでみることにしました。自分が住んでいる地方は、いかにも田舎な感じの女の子しか在籍していないので、出張で日暮里にやってきた際には、デリヘルを呼ぶのがおなじみのパターンです。こちらの人からしてみたら、地方の女の子とデリヘルで遊ぶ楽しみはありそうですが、その逆もまた然り。今回もこれだけを楽しみに仕事を頑張りました。ここ1年ぐらいで出張が増えてきたので、嬉しい限りです。これまで仕事を頑張り続けてきたかいがありました。ホテルにチェックインして、色々と準備をして、デリヘル嬢を待ちます。そしてやってきたのは地元では観たことのないような可愛い女の子。ドアを開けた時に思わずため息が漏れてしまい、女の子がちょっと驚いた表情を見せましたが、そこはきっちりと説明をしました。安堵の表情を見せた女の子にお金を渡してスタート。やっぱり何もかもが自分の地元とは違います。あまりに楽しすぎたので、延長が朝までできないかをデリヘル店に確認して、朝まで女の子とずっと一緒にいました。帰りが名残惜しかったですが、今回のこの楽しかった時間があるから、また引き続き仕事を頑張れそうです。

日暮里 デリヘル【キューティーハニー】