新宿のメンズエステは店舗が多いので難しい

新宿のメンズエステは店舗が多いので難しい

新宿と言えば、日本でも有数の都市で、繁華街も常に栄えているようなそんな状態ですが、メンズエステも当然多くの店舗があります。駅を挟んで西側はオフィスビルが多くあるので比較的静かな雰囲気ではありますが、マンションやビルが多いので、店舗を営業しやすい環境が整っています。一方で東側は日本を代表する繁華街、歌舞伎町があるので、こちらもメンズエステ店はとにかく多く存在しています。どちらの方面にも共通していえるのは、レベルが非常に高いということです。新宿でこうした店舗を営業するということは、メンズエステに限らず多彩なジャンルの風俗店が競合店になりますので、店舗の運営はとにかく厳しいと言えます。店舗を営業するための部屋を借りるのにも、当然賃料は相当高いですし、新宿のメンズエステですから、セラピストのルックスも、サービスも当然一流でなければなりません。そうした厳しい環境の中で営業しつづけている1店舗にこの間行って来たのですが、セラピストの女性が若干疲れている雰囲気でした。心や身体を癒やすはずの存在のセラピストさんがちょっと疲れた雰囲気を出しているというのは少々残念でしたが、セラピストさんも人間なので仕方がないかなと思いました。それと同時に、新宿のメンズエステで営業を続けることはやっぱり難しいのかも知れないなと思いました。これはあくまでも推測ですが、賃料が経営を圧迫していて、限られた時間と人数でメンズエステを運営しているのではと思われます。そうなってしまうとそもそもの営業が中々難しいという訳です。新宿で店舗を運営するのは、店舗数の多さはもちろんですが、場所代であったり、セラピストさんのお給料であったり、そもそもの集客であったり、様々な問題が考えられるのです。もちろん、これは新宿に限った話ではありませんが、規模感が大きい分、難しい問題ではあります。ただ一方で、しっかりと繁盛しているメンズエステも数多くありますので、しっかりと店舗運営が安定してしまえば、新宿で店舗を営業するということは大きなメリットにもなりそうです。特に、働くサラリーマンは他の地域と比べても特に多いので、上手くお客さんを集めることが出来れば、常に良い状況を保つことが出来そうですが、そのように上手く運営が出来るケースはあまり多くないようです。

新宿:東京都エリアの店舗一覧 口コミ情報サイト [メンズエステ商会]