• 良い感じのホテルに小倉のデリヘル嬢を呼びました

良い感じのホテルに小倉のデリヘル嬢を呼びました

良い感じのホテルに小倉のデリヘル嬢を呼びました

海に面している街に対しての憧れが結構あったので、もしもそんな街に行く機会があったら眺めのいいホテルを予約してみたいと思っていたのですが、この間の出張で小倉に行くことになったので、ついにそれが叶いました。会社のお金でホテルを予約することになったので、極端な贅沢は出来なかったのですが、小倉は結構ホテルが安かったということもあって、なんとかギリギリ予算内で希望のホテルを予約出来ました。そうなると後は夜に何をして過ごすのかどうかになりますけれども、ここはデリヘルで女の子を呼ぶしかないでしょうと決意。なんといっても、九州は美人さんが多いというのが勝手なイメージがあったので、良いロケーションのホテルで美人デリヘル嬢とエッチなことが出来たら最高じゃないかと思って色々と想像してしまったのです。なんていうことを言ってデリヘルのことばかりを考える前に、出張できちんと仕事をするほうが優先なんですけれどもね。いまや会社によってはテレビ会議で済ませてしまって出張費を浮かせるようなところが大半ですから、こんな機会も滅多にないかなと思ったりもしたのですが、なんというか今回はラッキーでした。1人で東京から小倉に行くのは若干の心細さを感じましたけれども、小倉の支社には顔見知りの同期も単身赴任していたので、たどり着いてしまいさえすれば、他愛もないくだらない会話をしながら、仕事もしっかりとこなして、しっかりと定時で上がることができました。小倉の夜の街で遊んだりするかと聞かれたのですが、長旅で疲れたので、ホテルでゆっくりと寝ますなんていう風にあっさりと嘘をつき、部屋に戻ってから女の子が来るのをひたすら待ちました。ホテルの窓の外からは、街の灯りに照らされた小倉港が見えていて、なんともいい雰囲気です。これが恋人や彼女だったら更に良いんだろうなあと考えてていると、デリヘル嬢がドアをノックする音が聞こえました。喜び勇んでドアを開けると、目の前に立っていたのはくっきりとした顔立ちをした女性でした。身長若干低めでスタイルは抜群ではないものの、ルックスは大満足のレベルです。どうぞどうぞと部屋に迎え入れて、色々と手続きを済ませて、適当に雑談をしながらプレイ開始。案外自分のように出張ついでにデリヘル嬢を呼ぶパターンは小倉のお店では多いらしく、今日で2人目ですと正直に答える、ちょっと変わった感じのデリヘル嬢でした。それでもプレイの方はお仕事感はあまり出さずに、しっかりとこちらが気持ちよくなるように配慮してくれましたし、しっかりと発射できましたが、正直、デリヘル嬢を呼んで遊ぶなら、外の景色あんまり関係ないなと思ってしまったり。お風呂が広いところを選んで一緒に入ったりするほうが楽しいかなと思ったりしました。でも自分が思い描いていた状況を叶えることは出来たので、大満足です。楽しい夜を過ごすことが出来ました。
北九州・小倉のデリヘル【ミセスコレクション】